フランスのコスパの高いハウス赤ワイン「キュヴェ・プレステージ」

ガストン・シャンパンティはボルドー最大のネゴシアンの一つであるCVBG社が有するブランドで、ワインはいずれも安定した商品質を誇り、世界中から高い評価を受けています。 「キュヴェ・プレステージ」は親しみやすいテーブルワインです。フルーティで渋味が少なくソフトな口あたりです。バランスよく飲みやすいタイプに仕上がっています

生産国 フランス・ボルドー

アルコール度 12%  赤  ライトボディ

品種 不明

わたしの評価 ☆☆☆    価格:550円(京阪デパート)

軽めの喉ごしにフレッシュな味わい、スパイシーさと酸味が広がるバランスのよい、ソフトで飲みやすいワインでした。コスパは高い。

ではまた次回お会いしましょう。

 

ポルトガルのワイン「カーサ・サントス・リマ・バルカトリナ ブランコ」

白桃・アプリコットを想わせる芳醇な香りに、グレープフルーツのさわやかな香り。白い花やミネラルの香りも広がり心地よい。ミネラル感を伴うふくよかな果実味に酸味と塩味が溶け込む、グリーンで洗練された白ワインです。

料理:魚介類を使用した料理によく合います。

生産国 ポルトガル

アルコール度 12% 白

品種 アリント、ベルデホ、アレタ・ヴァズ

わたしの評価 ☆☆☆    価格:968円(カルディ)

スッキリとした味わい。酸味は穏やかでミネラル感のある飲み口、コスパのよいポルトガルワイン。

ではまた次回お会いしましょう。

 

 

コスパのよいフランスワイン「ボワ・サンタンヌ ボルドー・ルージュ」

熟したブラックベリーとスグリのアロマ、舌触りは滑らかで果実味が楽しめるボルドー産赤ワインです。

生産国 フランス

アルコール度 13.5%  赤

品種 メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン

わたしの評価 ☆☆☆    やまや(550円)

「やまや」で550円で特売していたので買ってみました。滑らかな喉ごしにブドウの果実味、余韻にほのかなタンニン。アルコール度があるにしてはコクはあまり感じないが、コスパの良いバワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。

 

肉料理の赤ワインに「ファレスコ・ロッソ・ウンブリア・メルロー’18」

美しく輝くガーネット色。スグリなどの赤系果実やブルーベリーなどの黒系果実、スミレの豊かな香りとバニラの香り。豊かな果実味のある柔らかな口あたり。丸みのあるタンニンと心地よい酸味のバランスがよく、スパイス、バニラの風味のあるエレガントなワインです。

料理:赤身の肉料理、白カビ系チーズによく合います。

わたしの評価 ☆☆☆    価格:1064円(カルディ)

豊かな果実味とメルローの柔らかなタンニンが心地よい赤ワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。

フランス・ボルドーの赤ワイン「ルージュ・シグナチュール’16」

少し紫色を帯びたガーネット色。様々なベリー系、果実やスパイス、ロースト香のアロマが楽しめる芳香。熟したベリー系果実と樽の心地良いローストが混じりあう、リッチで複雑な味わいです。しっかりとしたタンニンが心地よく続くボルドーらしい味わいです。エレガントさも合わせ持ち、血筋の良さを感じさせます。

料理:牛の赤ワイン煮、ハンバーグ、焼肉、白カビやウォッシュチーズによく合います。

生産国 フランス

アルコール度 12.5% 赤 ミディアムボディ

品種 メルロー、カベルネソーヴィニヨン

わたしの評価☆☆☆(満点は☆☆☆☆☆)  価格:1090円(カルディ)

スッキリとした飲み口のあと、しっかりとしたタンニンが広がる。時間とともに果実味と酸、タンニンのバランスがよくなるワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。