イタリアの赤ワイン「イルソーレ・メルローヴェネト」

(商品説明)

美しい赤色で、チェリーなど赤果実のアロマに、ほんのりとハーブのニュアンスを感じます。まろやかで果実味溢れる口あたりのよい赤ワインです。

料理:サラミやピザ、フレッシュタイプのチーズによく合います。

わたしの評価☆☆☆

イタリアワインにしては酸味が少ない感じ、果実味は豊かで濃厚な味わいの赤ワインでした。

ではまた次回お会いましょう。

スペインの赤ワイン「ミラブエノ・オーガニック」

ベルリン・ワイントロフィ金賞受賞

(商品説明)

プラム・アメリカンチェリーのアロマに、ペパーミントの爽快感が入り混じった心地よい香り。ヴァニラやクローブ、アニスのニュアンスも感じられます。味わいの前面にあるのはオーガニックワインらしいフレッシュな酸。ハーブのニュアンスは味わいにも感じられます。特徴的なタンニンが、甘味の少ない味わいの全体のアクセントとなっています。

料理:ローストした肉やセミハードタイプのチーズによく合います。

生産国 スペイン

アルコール度 14.5% 赤

品種 テンプラニーリョ

わたしの評価 ☆☆☆

濃厚な果実味が口中に広がる。時間とともに酸味が感じられ、バランスのよいすっきりとした軽い飲み口のワインになります。

ではまた次回お会いしましょう。

フランスのコスパのよい赤ワイン「マルキ・ダルバン 」

ラズベリーや黒スグリのアロマの中にリュリスを思わせるボルドー産の赤ワインです。

料理:幅広い肉料理やチーズによく合います。

生産国 フランス・ボルドー

アルコール度 13%  赤

品種 カベルネソーヴィニヨン、メルロー

わたしの評価 ☆☆☆☆(880円とは思えないワインでした)

果実味が口中に広がり、余韻にほど良いタンニンが感じられ、時間とともに酸味も。全体的にスッキリとした喉越しのワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。

フランス・ボルドーの赤ワイン「シャトー・ダマーズ2016」

ジルベール&ガイアール金賞2018、CONCOORS・DES・VINS・DE・COUTRAS金賞2019

生産国 フランス・ボルドー

アルコール度13.5% 赤 ミディアムボディ

品種 メルロー主体

料理:肉料理全般やチーズによく合います。

わたしの評価☆☆☆    価格:987円

まろやかな果実味、時間とともに酸味とタンニンのバランスがよくなる。飲み口のスッキリとした赤ワインでした。

ではまた次回お会いしましょう。

「ヴァルポリチェッラ・リパッソ・クラシコスペリオーレ’16ラルコ」

「この地上に類を見ない厳かな赤ワイン」と賞賛されるアマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラの産地。その主要品種のコルヴィーナは、「比較的軽くフルーティーな赤ワインを生む」品種。ブドウを陰干し後に醸造し、重厚で深遠な味わいの赤ワインとなる。

生産国 イタリア

アルコール度 14.5% 赤

品種 コルヴィーナ、ロンディネッラ、モリナーラ、アマローネ

わたしの評価 ☆☆☆☆    3960円

濃厚な果実味に、やさしい咽ごしだが、コクと旨味の赤ワインでした。

ではまた次回お会いましょう。